学校紹介 О НАС

学校紹介О НАС

函館校は、極東国立総合大学の分校として1994年に開校し、2014年に20周年を迎えました。
ロシア語はもちろんロシアの歴史・文化・政治・経済などロシアのスペシャリストの育成を目標に教育を行っています。

ロシア通の国際人育成をめざして日本で初めて本校が取り組みました。

 国際的視野に立った見識豊かなロシアのスペシャリストの育成を目指し平成6年4月に開校した「ロシア極東連邦総合大学函館校」は平成8年4月に専修学校ファーイースタンステイトユニバーシティ函館校として認可を受け、日本人学生のためにロシア語はもちろん、ロシア文化・文学・政治・経済などの教育を行っています。
 明日の日ロ交流を担う人材を世に送り出すことにより、さらに実りある両国の交流のために貢献したいと願っております。
 なお、本校は平成19年4月1日に専修学校ロシア極東大函館校へと校名変更し、「ロシア極東連邦総合大学」に変更となりました。

本校の特色

 函館校は、極東国立総合大学の分校として1994年に開校し、2014年に20周年を迎えました。ロシア語はもちろんロシアの歴史・文化・政治・経済などロシアのスペシャリストの育成を目標に教育を行っています。
 めまぐるしく変化する国際環境の中でグローバルに対応できるようロシア語だけでなく英語教育にも力を入れ、語学+アルファの能力を持った真のエキスパートを世に送り出すことを目指しています。

本校のエンブレム

 2011年、ロシア極東連邦総合大学函館校への校名変更を機に、函館校のエンブレムを制作しました。
 上部に開いたノートで教育をイメージしています。下部の左側はRussia(ロシア)の頭文字である”R”を、右側はロシア語の”я”(ヤー 私)を表現しています。Rとяを結ぶ半円のような曲線は「微笑み」を表しています。